いよいよSOPTECとうほく2012が開催されました!2012.7.6
今回は弊社に新しく導入されましたA1高精細立体物スキャナのご紹介をさせていただくために出展という形で参加させていただいております。
出力サンプルを展示しておりますのでお近くへお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ♪

会期
2012年7月6日(金)・7日(土)/2日間
会場
仙台卸商センター
産業見本市会館「サンフェスタ」
〒984−8651
仙台市若林区卸町二丁目15−2
TEL(022)235-1100
FAX(022)235-1109

 一台で仙台へ(まるさ)2012.7.5
♪ひろせがわぁ〜ながるるきしべぇ〜おもいではぁ〜かえらずぅ〜

明日から始まる「SOPTECとうほく2012」に向けて、早朝より特任設営遠征旅団の2人が東北道を北上しています。

昨日はブース設営のリハーサルを、エアコンが止まった中、夜遅くまで汗だくムンムンで頑張っていました。
きっと素晴らしいブースの設営ができることと思います。

面白い展示がたくさんありますので、是非弊社ブースまで足をお運び下さいませ〜。

 SOPTECまであとわずか (U1)2012.7.3
間もなくSOPTECですね。
彼は今、ジーンズを切っています。
本当は・・・?

 日本の夏、節電の夏(まるさ)2012.6.28
原発再稼働か否か・・・
着々と再稼働に向けて動き出してる感がある日本。
しかし避難区域解除になった海沿いの地域、テレビに映る景色は、一年前の震災直後と変わらない姿でした。
壊れたままの家屋。ひっくり返り潰れたまま放置されている自動車。荒れたまま手つかずの状態に「復興とはなんだ」と改めて考えさせられてしまいます。

我が町郡山市、壊れたビルは修復され、又は建て直されと、町並みは復興しています。
0.3mSv。
私たちはこの数値を見ても、特に驚きもせず普通に生活しています。

放射線の数値に慣れた、これも復興の一つなのでしょうか・・・

 いい関係(まるさ)2012.6.20
梅雨入りしている福島県。昨夜は台風4号の接近で大荒れなお天気でした。
今朝の阿武隈川は、昨年の大洪水を彷彿とさせる凄い水量となっていました。
幸い大きな被害は無かったようで・・・

さて梅雨といえば当然「雨」
雨と言えば「湿気」です。
雨も湿気も当然必要なものですが、紙を扱う印刷会社としては、なかなか厄介なものになります。

弊社の主力機械の一つである「オンデマンド印刷機」
これが湿度によっては、仕上がりに大きな影響を与えてしまいます。
写真は、湿度が高かった為に、紙にシワがよってしまったもの。
湿度が低すぎても高すぎても駄目なんですねぇ。
※全て駄目ではありません。解決策はありますので。

ちなみに、弊社オフセット印刷工場には、専用の加湿装置が装備され、一年中湿度管理がされています。よって安定した印刷品質が保たれているのです。


余談ですが、仕事も人間関係も家庭も、全てにおいて「適度なバランス」を取りながら生活していきたいものですね。
ムズカシ・・・

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10
[編集]
CGI-design